【入荷本】沖縄県内の求人誌に見る平均賃金 2015年度版

今回は沖縄県内で、

  • これから雇用をしようとしている経営者
  • 正社員、契約社員、アルバイト、パートなど仕事を始めようとしている方
  • 今後つきたい職種をお考えの方

にお勧めの情報を紹介します。

どんな方でも労働条件で気になるのはなんといっても『賃金』だと思います。

  • 雇用する側であれば、相場にあった給与で求人を募集したい。
  • 雇用される方であれば、この仕事をしたらどれぐらい稼げるのだろう?

と考えるかと思います。

今回、『沖縄県内求人誌に見る平均賃金 2015』という興味を引く本を見つけたのでさっそくお店用で購入しました。

IMG_6645

この本は求人情報誌に乗っている賃金のデータなのでその後のスキルアップによってもちろん給料額は変わってきますが、ともあれこの仕事に就けば最低限どれぐらいの生活を過ごせそうか計る指標としてはいいかと思います。

例えば、この本の教育ジャンルでは『学習塾・予備校講師』、『家庭教師』『パソコン教室講師』など仕事内容別に分かれていて、さらに雇用形態毎に以下の賃金情報が記されています。

  • 平均賃金
  • 最高賃金
  • 最低賃金
  • 最多賃金

以上のデータから、

経営者であれば平均賃金より少し高めに設定したらいい人材の応募があるかも。

雇用される側であれば、これぐらいは賃金を目指せるかも。

と思って頂けるはずです。

Beniカフェの本棚においてありますので、興味がある方は手にとって読んでみてくださいね!!